ミストラルコスメティクス
肌を変える洗顔と「守り」&「攻め」のスキンケア
ミストラル関連

合わなかったクレンジングの成仏を。メイクブラシ2段階洗浄のススメ

肌に合わなかったり、ピンとこなかった化粧水や美容液は迷わずボディに塗りたくる事で成仏させています。

イマイチだったクレンジングは、夏場はボディの日焼け止め落としとして成仏させますが(石鹸で落ちるは信用していませんので)、先日ふとメイクブラシをクレンジングしてみたらこれがすごかった。

あ、ブラシ洗いで使うクレンジングはオイルタイプ推奨です。
リキッドクレンジングやジェルタイプだとブラシクリーナーと同じか、ブラシクリーナーの方が落ちると思うから。
夏のボディ日焼け止め落としなら、たいていボディソープより洗浄力強いですからリキッドクレンジングでもよいかと思います。

ちなみに、オイルクレンジングの老舗シュウや、オイルクレンジングの知名度を爆発的に飛躍させたオリーブオイルで有名なD社のものが私の肌に合わなかったからつくったのがミストラルのオイルクレンザーです。
オイルクレンジングは使う油剤で肌への刺激度やメイク落ちが結構変わりますので、もう製品ごとに相性があると言っていい。
もちろん、私の肌には問題ないミストラルのクレンザーも合わない方もいらっしゃると思います。
そんな時も、ぜひブラシ洗って成仏させてくださいませね。

方法としては

①オイルクレンジングを乾いた状態でブラシになじませて、洗い流す。

②その後、ブラシクリーナーでいつも通り洗う。

そしたら!!
もう汚れ落ち度合が全然違うんですよ!!
面白いぐらいにファンデの茶色い汚れが浮き出て、それはそれは綺麗に落ちました。

なかなか洗いにくく、汚れがスッキリ落ちづらかったデコルテの神ブラシも新品同様の白さ!

ブラシを洗ってみて、改めてメイクの汚れって突き詰めたら

油とシリコーン

なので、やはり似た性質のオイルでなじませて、無理なく浮かせて(ココ大事)洗い流す事が大事なんだなぁと改めて感じました。
なかなか界面活性剤だけでひっぺがそうとしても難しい。

オイルで浮かしてクレンジング

マイルドな洗顔料で仕上げ

のミストラルメソッド、やはりメイク楽しみたい族には推したいぞ~~と思いました!

合わなかった化粧品の成仏方法を知れば、新しい化粧品にチャレンジすることへの怖さが少し軽減されませんか?
ぜひお試しください!

————————————–
ミストラルのお知らせはすべてLINEで告知しています↓

「@mistralcosme」(@を忘れずに♪)で検索していただくか↓

友だち追加