ミストラルコスメティクス
肌を変える洗顔と「守り」&「攻め」のスキンケア
質問&要望と回答

一重のアイメイクについて

こちらも最近ご質問があった内容で、他の方にも役に立つかも?と思い、シェアします!

一重のアイメイクについてのお悩み。

ビューラーでまつ毛上げてもうまく上がらない、すぐ下る
どんなアイラインもマスカラ も滲んでパンダになる
一重メイクってカウンター行ったり雑誌を見てもあまりピンと来ない
なにかいい方法ありますでしょうか?

このような内容のお悩みでした。

ちなみに申し上げますと、いまでこそくっきり二重のわたくしですが、実は大学ぐらいまで一重でした。
なので小学校の同窓会とかにいくともれなく整形疑惑をかけられますが、大学ぐらいから自然にだんだん右目だけ二重になり、最終的に左も二重になり・・・という歴史があり、「一重のメイク」は経験済みなのです。

前提として、日本では長らくぱっちり目がよしとされているような風潮がありますが、顔というのはバランス美なので、必ずしもぱっちり目がいいわけではないですし、大人になればなるほど、「世の中の流行り」よりも

「自分の素材をいかにうまく生かすか」のほうが大事ですし、
「自分の顔」を理解したうえで「美しく魅せる」ことが「オトナ」だと思います。

ということで、私が一重だったころと、今の「オトナ」としてのさじ加減を加味した一重メイクのお答えは以下の通りです!

ビューラーをしない

一重って、まぶたが覆いかぶさっているので、ビューラーしてもうまくあがりませんし、ビューラーしたまつげがまぶたにはりつくようになってしまったり、とりあえずあんまり美しくなかった記憶があります。
ということで、あえてビューラーなし。
そして、まつげの長さと太さを重視して伏し目勝負!が吉かと思います。

マスカラはお湯で落ちるフィルムタイプを使いましょう。
最近はお湯で落ちるものでも、処方によって微妙ににじむものもあるんですが、何度かブログでも紹介していますがロレアルのカールインパクト CLGにじまないですよ~↓

カールという名前がついていますがカールはしません。あしからず。

これ、本当にお湯だけでドロっと落ちます。
この「お湯にだけ反応」というのが大事で、本当は「お湯で落ちるマスカラ」はクレンジングオイルなどでは落とせず、一定の温度のお湯だけでポリマーが崩れるのが正しいはずなのですが、近頃、クレンジングオイルで微妙に落ちてクレンジング後に目の周りがくろーくなる!という「ニセお湯落ちマスカラ」も結構ありますのでご注意を!

ちなみに顔洗うときの水の温度に気を付けて!と騒いでいるわたしなので、お湯でおちるマスカラどうしてるの?という疑問もあるかと思いますが、

まずお風呂で手も顔も乾いた状態で一番最初にオイルクレンザーして、めっちゃぬるい水で洗い流します。

で、この時、全然マスカラ落ちてません。温度が足りてないから。

でも、このあと湯船に入っている間にマスカラふやけて、ドロドロ落ちてきます。
湯船に浸かっている間にボロボロマスカラを手で取って

シャンプー→ヘアマスク→洗顔→ボディ洗浄

です。つまるところ、クレンジングした後すぐには、マスカラ落とせてないんです。湯船が勝負。

で、ご返信で、

ロレアルはボリュームや長さがしっかり出るし、滲みにくい!
でも上下塗ると、くっつくようで、下はブラシも大きくダマになりやすく塗りにくい印象です。

というお声を頂きました。
私は、ロレアルのダマになる感じが好きなんですが、これはお好みでしょうね。
あと、私は上まつげはパーマをかけてるのであまりくっつくという印象はなかったのですが、確かにお湯落ちタイプは上下ぬると、くっつきやすいかもです!!

で、試行錯誤の結果↓

クリニークラッシュパワーロング
昔、滲みにくかった思い出を頼りに・・・
あっさりしたまつ毛でボリュームはさほどですが滲まない!ブラシも小さく塗りやすいのでこちらを下まつ毛に採用することにしました。

というご返信を頂きました!なるほど!!

究極的には、わたくし、上か下かどちらかしかマスカラ塗れないとしたら、下まつげだけに塗ります!!!
上まつげをビューラーしないなら、なおさらマスカラは下まつげが大事です。
下まつげの方が顔の印象変わるんですよ。
野田前首相とかも「下まつげ」の印象強い。わかりますか?下まつげがなかったらこの人の顔結構違う印象だと思うんです。

あと、ミスター下まつげといえば、銭形警部かな・・・笑↓

一重のアイライナーについて考える

色モノメイク品はけっこう韓国で買ってきちゃうことが多いので、日本で買えないものをご紹介しても・・・と思っているのですが、日本のメーカーだと、アイライナーは前からマジョリカマジョルカが好きっちゃー好きです。(何色もある方)
ただ、これ人によっては落ちる!というお声もあるので、メイベリンのハイパーシャープライナーのほうがいいかな?とおススメしたところ、メイベリンも滲んで落ちてしまったようでして・・・。
試行錯誤の結果、ベルばらのアイライナーが滲みにくかった!とお声を頂きました。

で、そういえば・・・以前に、目じりだけアディクションの赤いアイライナーにはまっていた時があったんですが、
アディクションのアイライナーはフィルムタイプで、落ちにくいうえに、もし落ちるときも滲むというよりも「はがれる」感じで被害が少なかったことを思い出しました。

アディクションの赤ライナーは目じりだけにひいていたのですが、黒ライナーであっても、一重の方は目じりだけに引くというのも素敵だと思います♪

あとですね、ムリにアイライナーをひかなくても、マスカラ(要フィルムタイプ)を塗るときにわざと上瞼の内側にマスカラをつけてしまう!というのもいいかと。
要はインラインをマスカラで塗ってしまうという事です。
これ、もともとボディブラウンがアイライナー忘れた時に、マスカラをアイライナー代わりにつけてみたら意外によかった!ってところからあのジェルライナーが生まれたという逸話があるぐらいで、マスカラってうまく使えばアイライナーにもなるんですよね。

アイシャドウはなくてもいい

一重だった時、いろいろアイシャドウ塗ってはみたんですけど、どうもしっくりきませんでした。
なんか、アイシャドウ塗った方が目が小さく見えるというか、腫れて見えるというか。
だもんで、一重の時は、アイシャドウなしで、アイライナー&マスカラのみが一番すっきり綺麗に仕上がった記憶があります。

私が思う一重のいい感じメイクは、デヴォン青木です↓

リップメイクを大事にしよう!

目には色を入れない分、唇は大事にしたい。
そして、遠目でも印象に残るのは目元よりもむしろリップメイクです!
美しい色の唇は遠目でも人目を引きます!
ここはひとつ、いまの赤リップ旋風に乗ってみて自分にぴったりの「赤」、自分を一番きれいに見せてくれる「口紅」を探してみてはいかがでしょうか~

というのがわたくしからのアドバイスですが、こちらのご相談者様、わたくしのアドバイスを元にいろいろと試行錯誤してくださっていて、
さらにそれをきちんとフィードバックしてくださって、私も勉強になりますし、本当に素晴らしいと思います!

常々思っているのですが、毎日いろいろな方がいろいろなご相談を寄せてくださいます。
わたくしも精一杯アドバイスとご返信を差し上げますが、それに対して、「アドバイスありがとうございました」ときちんとお礼やその後の状態をご返信くださる方は、心も美しいし、これからもっともっと美しくなっていかれると思います。

努力している人は美しい
自分に関わる人に感謝できる人は美しい

そう思います。

↓クリックして頂けるととても励みになります♪↓

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村

blogbanner_234-60_0814a.jpg
※オフィシャルサイト・@cosme shopping各店舗のみが正規品となります。