肌を変える洗顔と「守り」&「攻め」のスキンケア
美容の話

コスメ収納 ~アクリル製リップ収納オーガナイザーがよい!~

今の部屋に引っ越して1年半。
先日あまりにも散らかった部屋にとうとう嫌気がさして、この部屋の状態を許していると、自分のことも嫌いになってしまいそう!!と思って11月の3連休ずっと片付けをしました。

いやーまずもってね、モノが多いのはわかっていました。

でも、化粧品は自分の分身みたいな存在だから研究のために買った他社さんのスキンケアも使い切っていないものは捨てられないし(顔にひとしきり使ったら後は体に塗って消費してる)、
もう使用期限などとっくに切れてるし、使う気はないよ?でも、パッケージすごい好き・・とか、観てるだけでキューンってなるラメラメパウダーとか色物コスメはとっておきたいわけ。自分の活力だから。もう後世の博物館入りを狙ってるレベルね。

そのうえ、もはや履くためじゃねぇ!眺めるための靴だ!みたいな見目麗しい靴達や1年のうち1回着るか着ないかだけど、絶対に必要な1~3張羅ぐらいの服。
それに応じたバッグ達。

ダンシャリストは最初に「今使ってないものは捨てましょう」なんていうけれど、自分が見てワクワクする、使ってなくても自分が好きなものたちまで無理に捨てたくない。
そうなんです。近頃は着るものも厳選して買ってるし案外もう捨てられるものはないんです。私。

でも、この散らかりようをどうにかしなけば!!

モノを減らす事の次はやっぱり美しい収納。

思い返せば私、収納の多さに惹かれて今の部屋に引っ越したんじゃ??
あれ?なのにすっげモノ出てる?っていうか、収納空間全然生かせてなくね?
ということで、あらゆる家の空間に無印の透明ボックスをはめ込んでみたり、収納スペースを加工してみたところ、

引っ越しの荷ほどきが途中のまま1年半暮らしてたわ私。

ってことがわかりました。えへ。

で、わたくしにとってサンクチュアリである「化粧品の収納」について、これは買ってよかったじょーーーーっていう収納アイテムをご紹介しますね。

こちらは洗面台の鏡の裏の収納スペースなんですが、リップの収納↓

ありそうでない、変わった形。

でよかったんでもう1個買おう~と思って、追いオーガナイザーして届いたら、アレッ!?なんかサイズが違う???(深さが違う)
と思ってよーーくみたらこっちは「リップグロスオーガナイザー」だった・・・

でも、結果オーライでそれぞれ大活躍。

サイズ感。こっちはリップスティックオーガナイザーの方↓

こっちはリップグロスオーガナイザーの方↓

1つのマスに2本入れてたりとか、逆さまにしてたりしてなかったり全然そろえてない所が私らしい・・・(苦笑)

棚の作りの問題でどうしてもこの配置になっちゃうんだけど、真ん中のはコレ↓

3段で高低差があるのがお気に入り。

この収納にしてから、「こんなん持ってましたっけ?」とか「ついついこればっかり使ってしまう」みたいなことがなくなりました・・・
やっぱりパッ!と見てわかるってありがたい・・・

あと、洗面台の下にファンデやらチークやらアイシャドウやらパウダー系の色物をすべて収納してるんですが、どでかいメイクパレット用のこれ。
地味に買ってよかった・・・↓

洗面台下は今かなり無理やり感があるので整ったらまた載せますね・・・

↓クリックして頂けるととても励みになります♪↓

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村

LINE@始めました!ご質問もこちらからお受けしています↓

「@mistralcosme」(@いれないと出てきません!)で検索していただくか↓

友だち追加

blogbanner_234-60_0814a.jpg