ミストラルコスメティクス
肌を変える洗顔と「守り」&「攻め」のスキンケア
ちょっとした話

2020年韓国エンタメいろいろ

まずはドラマ。
ドラマでは「椿の花咲く頃」が一番ジーンときた気がします。

登場人物が全員自己肯定感が低め、そんな人達が周りの人と共にささやかな日常の中で少しづつ成長していく・・・
イケメンの軍人に完全無欠の美人が不時着したりしないし、半沢よろしく泥臭い復讐劇でもなく、まじで地味なドラマなんだけど、それがよかった。
SNSが当たり前になって、何者かにならないといけないような錯覚や、他人のキラキラ上澄みに心を乱される昨今だけど、私たちって、みんなどこかでババひいてるじゃないですか。
本当に強くなることって、素直になることなのかもしれないと教えてくれるし、最後に出てくるKBS(日本のNHK)がみんなに伝えたいメッセージが、なんてことないけど刺さる。っていうかそこで不時着全話分泣いた。だからまだ見てない方はぜひ。
6話までつまんないけど、オススメです。

あと主演のコンヒョジン、なんでこの人韓国エンタメ界でこんなに持ち上げられてるの・・・??と思ってたけど、女優さんってやっぱり・・・動いていると本当に魅力的なのね・・
だし、この化粧っけない素朴な感じが似合うのねコンヒョジン。
愛ちゃんが「ドンベクさんは派手にするとダメなタイプ」と言ってましたが、ほんとその通り。だから化粧品のイメガには向いてないと思う。(小声)

しかし韓国のドラマ、女が軒並み強いのがいいですね。
あと、笑わない方が美しい女たち、最高でした。

ドラマ自体はクソつまらんが、とにかく美しかった「サイコでも大丈夫」のコムニョン

ヘアピンで気合を入れる美女、愛の不時着ダンさん。

美人を際立たせるムスっと感&笑った時のありがたみがヤバイです。
もうダンさんとか不時着の印象が強すぎて、ミシャのイメガになったとき同じ人だとすぐにはわからなかった。

上記2名はコンヒョジンと真逆で、派手なきついメイクが似合う。素朴な感じにするとなんか普通・・・(いや、綺麗なんだけどね)

あと、サスペンス絡めるのが流行りなのか、どのドラマでも殺人事件がくっついて回るのが最近の韓国ドラマあるあるなんでしょうか。

そして、仕事人としてはやっぱりはずせない「梨泰院クラス」についても語っておきたい。
韓国版半沢とかいわれれたけど、半沢直樹の世界っていうてもエリート。
梨泰院クラスはもっともーーーーっと泥臭いですよね。

スア役のナラちゃんってハロービーナスっていういまいちパッとしないアイドルで、当時から女優業もやっててCMでたりしてたけど、やっぱりね・・美人だけど・・・なんていうの・・・幸が薄そうで私の中で「田中みな実枠」です。

スアも、ずっーーーーっとあぐらかいてセロイを試してるうちに、結局かすめ取られてね・・・
ここでも強い女(イソ)が勝つのがいいです。
東京ラブストーリーで、強い女(赤名リカ)がさとみちゃんにカンチをかすめ取られて結局一人になってしまう「強い女は幸せになれない」昭和の呪いに毒されている私を癒してくれる韓国ドラマ、最高。
時代は強い女ですよ。YES!

ちなみにナラちゃんのいたハロービーナス、曲好きでした。
っていうかキャッチーな曲、だいたいブレイブサウンド説。
めっちゃギャルなナラちゃんが見れるよ。

続きまして、K-POP。
実は、今年2月はまだ韓国にライブ見に行けてたんですよね。
私がずっーーっと好きなinfiniteのリーダーソンギュさん除隊後初のソロコンとATEEZ。
全員マスクの上、入り口で検温とスタッフが全員に消毒ジェルを手に乗っけるという状態でしたが・・・
いやーこんな世の中になってしまうとは。

個人的にライブが一番好きなんで、こうもライブがないと興味も薄れがち・・・ということで今年はもしかしてK-POPそのものを卒業できるかと思ったけど、しっかりスキズ見てますよね←

タイプ的にはダントツfelixなんですけど

生まれながらの王子様ヒョンジンも好きだし・・・

でも一番言及しておきたいのはバンチャンなんですけどね!!!

常々、千鳥の大悟について、好みとか関係なしに口説かれたら全女子あっさりお持ち帰りされてしまうであろう何とも言えない「男の魅力」があると申しておりますが、まさに!バンチャンも!!
(私的に)好みど真ん中じゃないけど、すんげーーーー色っぺーーーけど何なのかな?
ワタシ、2019年MIROH活動期に一度MUSIC BANKの観覧で生スキズみたんですけど、ぶっちゃけバンチャンにしか目がいかなくて。男のフェロモンが必要以上に出てた。すぐ生理きた←
特典会やヨントン積む元気がもうないので、ライブとかだけ楽しむゆるめのファンとしてやっていきたいと思います・・

っていうかですね、ワタシのK-POP熱が落ち着くのと入れ替わるように今まで「K-POPイチミリも興味ない!」みたいな友たちがいきなりBTSにはまったり、BLACKPINKにはまったり、ITZY好き!とか言い出して驚いているよ・・・

今年はITZYの「私はワタシになりたい」のwannabeと

ファサ姉の LMM が好きでしたね。
ファサ見てると自分のスタイルを持つ事の大事さを教えてくれますね。

男子では、一人も好きな子いないけど曲が好きだったONEUSのA Song Written Easily(쉽게 쓰여진 노래)

だれが誰だかさっぱりだけど、VERIVERYちゃんのLAY BACKも好きでした

ということで、なんだかんだやっぱり目が離せなかった韓国エンタメ。
2021年はまた韓国に行ける事を願ってるぜ・・・・!!!


————————————–
ミストラルのお知らせはすべてLINEで告知しています↓

「@mistralcosme」(@を忘れずに♪)で検索していただくか↓

友だち追加