ミストラルコスメティクス
肌を変える洗顔と「守り」&「攻め」のスキンケア
ミストラル関連

クレンジング方法についてのご質問にお答えします!

先日クレンジングについてご質問いただきましたので、ちょっと加筆しつつ、回答をシェアしたいと思います☆

クレンジングについてですが、まりこさんは何プッシュ使用されてますか?
最近アイシャドウのラメが残ってしまうことが多く、使用量が少ないのでしょうか。

また、使用量が気になったため過去のブログも検索して拝見し、まりこさんが目元からクレンジングされているということを知りました。
昔、皮膚科でも同じようにアドバイスされたことがあるのですが、目元からクレンジングするとアイライナーやマスカラで真っ黒になったオイルを顔に広げることになるのでは…と躊躇してしまいます。
まりこさんがどのようにクレンジングされているのか良ければ教えて頂きたいです!

以下回答。

使用量ですが、だいたい5~6プッシュぐらいでしょうか。
3プッシュとって一度顔にぬって(Tゾーン)、さらにまた3プッシュみたいな事も多いです。

また、クレンジングの順番ですが、昔アイメイクから・・と書いていたのですね。
私、アイライナーもマスカラも基本フィルムタイプなので、オイルがあまり真っ黒にならないんですよね・・・
マスカラは、オイルには反応しないので湯船に入っているときやその後髪洗った後とかにボロボロっとまつげをさすって落としています。
マスカラはロレアルのカールインパクトCLG(金色の太いパッケージのもの)です。アイライナーはいろいろ使うのでこれというものはないのですが・・・

なのでウォータープルーフ系のマスカラの方にはこちらの方のクレンジング法が参考になるかと!素晴らしい指使い!!↓

私も今これ↑にかなり近い方法でやってます。ほんと、使い分けがすごい。私もなるほど~って思いました。

とはいえ、本当はマスカラもアイライナーもフィルムタイプでなければ、先にオイルクレンジングをコットンにつけてふき取る方がベストかと思います。(アイメイクアップリムーバーっぽく使う)
あと、最近はやりの赤系口紅やマットっぽいリップも、できたら同じようにコットン&オイルクレンジングで落とすことをおすすめします!
目元も唇も、色素沈着したら嫌ですもんね。

ここまでが基本の回答。以下は今回書き足しです。

ちなみにわたしはこの動画で紹介されているD社のオイルクレンジングも、元祖オイルクレンジングのS社のものも肌に合わずブツブツできます・・・
この2社のオイルクレンジングが合わなくて「オイルクレンジングは肌荒れする!」と思ってる方、ほんと多いのですがめーーーっちゃもったいない。というか残念。
おなじみ愛ちゃんもD社とS社合わなかったクチで、「まじミストラルのオイルクレンジング使って、『・・・荒れない!!』ってびっくりしたんだけど」って言ってくれて(笑)

オイルクレンジングは、ベースのオイルの組み合わせで落ち方も肌への負担もほんと違うんで・・・
私は自社のオイルクレンジングを開発するときに、絶対に肌荒れしないようにどのオイルが私に合わないのかを徹底的に市販品を買いまくり、調べ上げてオイルを選んで調合してるからわかるんです。
これはシャンプーとかでも言えることだけど、一定の価格以下の製品には、原料のコストがどうしてもシビアになるから「まぁその原料になっちゃうよね」っていうのがどうしてもある。それはしょうがないこと。
でもね・・・意外といい値段とってるのに「その原料!?」っていうのもある。いやーこれがブランドの力というのかな。
で、「○○と同じぐらいの値段だとうれしい」とか言われることとかもあって、うん・・・ブランド的にね、そっちの方が有名だし、言いたいことはわかるんだけど、使ってる原料が全然違うんだよね。だから同じ値段無理なんだよね。
原材料では一律「いちご」という記載になっちゃっても、それが「とよのか」なのか「中国産の安いいちご」なのかで美味しさが全然ちがっくるのと同じなんだよね。
ということを日々思っているわたしです。
でもね、わかる人がわかってくれればいいし、「私が肌に塗りたいもの」がミストラルの基本なので値段でご縁がない方はもうしょうがないと思ってる。

でもこれだけは言いたいっ!

最近のメイクってどんどん進化して崩れにくく、つまり汗にも皮脂にも強くなってる。だから、落としにくいのは当たり前。
日焼け止めにパウダーだけなんで、クレンジングいらないですよね?って方・・・・
その日焼け止めがけっこう落ちにくいんだってばっ!!!

日焼け止めも石鹸で落ちるって書いてますっ!
うんうん、わかる。わかるよ。
でもね、それって、一般の方がどういう量をどのように塗って、さらに石鹸もどのようにして洗ってるか、ちゃんと想定してるのかな?
そもそも、そんなに簡単に落とせるものだったら、もうこの時期、ちょっと外歩いただけでデロデロになってるはずだよね?
それに、石鹸って言ってもいろいろあるけど、メーカーさんはどのぐらいの洗浄力の石鹸を想定してるのかな?めっちゃマイルドな洗顔料じゃきっと落ちないよね?
だったら、オイルクレンジングの洗浄力までいらないかもしれないけど、やっぱりきちんとクレンジングするに越したことないんじゃないかな?って思うんだよね。

私は、いつもメーカーの研究室の方が思ってるよりも、一般消費者の方は化粧品を全然正しく使ってない!!という事に危機感を覚えている。
だって、私たち、「正しい洗顔の仕方」とか義務教育で習ってないし、みんなピチレモンとかセブンティーンとかに載ってたやり方を見様見真似ではじめたよね?
初めてエステとかに行った時、「うわ~~こんなやさしく肌って触らないといけないんだ・・・」とか感じたよね?
ていねーいにスキンケアしてもらったら、それだけで「うげっ!肌輝いてる~!まるで別モンじゃん!」って思ったよね??

そもそもそんな状態なのに、「簡単に落ちます」ってことだけが独り歩きするのは本当に危険な事だと思ってる。
メイク品というのは、日焼け止めも含めて基本「オイル汚れ(シリコン含む)」なので、やっぱりオイルクレンジングが一番落としやすいという事はわかっていてほしいです。

それでは~

↓クリックして頂けるととても励みになります♪↓

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村

blogbanner_234-60_0814a.jpg
※オフィシャルサイト・@cosme shopping各店舗のみが正規品となります。