肌を変える洗顔と「守り」&「攻め」のスキンケア
美容の話

よりよいエイジングのために!アンチエイジングドッグのススメ~ホルモン充填療法~

とにかく、健康な体、美しい皮膚への第一歩のために

できる検査は全部しよう!!!

ともう何度も口を酸っぱくして言っています。

テレビで健康にいいと言ってた、インスタで流行ってる、モデルが飲んでる・・・

関係ない!!
あなたの体質に合うかどうか、調べられるんだからまずは調べてーーーー!!と。

さて。
今日は、ついに足を踏み入れたホルモン充填療法のお話。
読むのが面倒な方はasalon愛ちゃんゲストで LINE LIVEでも話してます。
でも、重金属検査は尿でやるのに血液と言ってたり、あらゆるサプリの名前が言えてないし、しまいにはしゃべりすぎて途中で切れてるし、散々な動画に仕上がってます(笑)

ことの発端は、もう生理前の吹き出物がいよいよやばいな・・・という限界値に達したこと。
フェイスラインにできるニキビが尋常じゃなく、加齢のせいで治りも遅く・・・気づくと、

アレ??
私ってば調子いい時、月に5日ぐらいしかなくない??

みたいな状況に。
そんなこんなで、愛ちゃんに「とりあえず、フェイスラインニキビはホルモンマターだから、ホルモン値調べてみたら??」と薦められ、おすすめクリニックとして上符メディカルクリニックを紹介され、行ってまいりました。

ホルモン充填療法とは、めちゃくちゃざっくりいうと、ホルモンバランスの乱れによる不調を薬剤の投与で治療する目的のもの。
ともあれ、今の自分のホルモン値がいかほどなのかを知らないと意味がないし、ホルモンマターを自己判断し女性ホルモンに準ずるようなサプリを飲んだりするのは本当に危険なのでやめましょうね。
必ず、医師の指導の下検査→相談の上適切なホルモン摂取がマストです。

欧米では一般的なホルモン療法だけど、日本ではまだまだ。
で、クリニックの門をたたくのも、もう最終手段的にわらをもつかむ思いでいらっしゃる方が多いようですが、そもそもこういったものは「予防」として受けておくのがベスト。
何かあってからでは、マイナスをゼロに戻すことしかできません。しかも一度落ち込みきってしまったものはゼロに戻すのも本当に大変。
いつまでも健康で若々しくいるためには、まずもって自分の体質を知りそれに準じた「予防」に課金し、いい状態をキープすることに注力しなければいけません。

このクリニックの患者さんの中では比較的若く、元気であろう私を見ての先生の第一声

先生
先生
元気そうだけど、何が気になってるの??(笑)

(もうこの発言から、にっちもさっちもいかなくなって初めて来院する人が多い事がうかがえる・・)

まりこ
まりこ
生理前のフェイスラインニキビをどうにかしたくて・・
先生
先生
あーなるほどね。しかし、えらいね~この年齢からホルモンの事気にかけてたら、ずっと若く万全な状態でいられるよ。
ちなみにね、女性ホルモン(エストロゲン)は35歳からほんとうにガク~~~っと減るの。女性ホルモンが減りすぎてバランス崩して更年期障害になるのね。
フェイスラインはさ、男性だとひげが生えるところでしょ?そこにできる吹き出物はほとんどホルモンバランスの乱れだと思っていいよ

男性だとヒゲが生えるところにできる吹き出物はホルモンマター!

男性だとヒゲが生えるところにできる吹き出物はホルモンマター!

男性だとヒゲが生えるところにできる吹き出物は

ホルモンマター!

なんと!!200%納得。

私が次々質問してたら、先生が一言。

先生
先生
もしかして・・・・女医さん??

ヒャッハー!!
ちょっと一般人にしちゃマニアックな質問しちゃったかしらね・・・

まぁでもですね。
いろいろ話を聞いていたら、大嫌いな採血をするなら、ここはもう1回であらゆるものを検査してしまおうという気持ちになって、
気が付いたらアンチエイジングエイジングドッグで、遅延型フードアレルギーを219項目に変更というフルフルコースを申し込んでました。思わぬ出費。
でも背に腹は代えられぬ。

ちなみにLINELIVEで血液と尿を思いっきり間違えた重金属検査は、特殊なサプリメントを飲んでその後6時間尿をためるという検査。
え~~~面倒!と思った方、安心してください。
夜寝る前にサプリ飲んで、朝起きて1回目の尿を摂るんでもOK。私はそうしました。
その他の検査は採血で行います。

で、今回重金属検査をやってよかった・・・・と心底思ったのが、

(おそらくヘアカラーの影響で)鉛が多い事がわかって、
血液検査で鉄が少ないといつもでるのは

本来鉄があるべき場所を鉛に陣取られているからでは・・?

ということが判明したこと。
(血清鉄は問題ないのにフェリチン値が異常にすくない)

この状態だと、いくら鉄剤を飲んでもあまり意味がなく、キレーションといって体の重金属をまず排出する必要があります。
ということで、キレーションサプリ購入。

ホルモン値については検査結果こんな感じ↓

私の仕事や性格上男性ホルモンが爆裂多いのでは・・と思っていたけどそうでもない。
全体的には悪くないけど、DHEAが足りないことがわかったので、補充のサプリ購入。

一生に1回検査すればいいという遺伝子検査では以下の項目が調べられます↓

高血圧&高血糖&酸化しやすい女 笹本です☆

酸化対策で薦められた先生特製の飲むビタミンC点滴「ビタミンC顆粒」がすごくてですね。
なんと3000㎎の高濃度!!
リプライセルが1000mgですから、あれの3倍です!!

めちゃくちゃすっぱいけど私はこの味結構好きだし、なにしろ翌日の肌の感じや身体の調子がじぇんじぇん違ったので、これは続ける。

アトピー性皮膚炎などの関わるとされているフィラグリンについても「アレルギー」の項目で調べられるよ!

自分の遺伝子に基づいたオススメのライフスタイル・気を付けるべきライフスタイルもわかりやすく教えてくれます

こういう栄養を摂った方がいいよ!というのも教えてくれますがすごく一般的なオススメ食品なので、やはり遅延型アレルギーの検査も必要。
遅延型アレルギー検査は何年か前に一度受けたことがあって、今回検査項目が増えたもので再検査してみたんですけど、

やっぱり牛乳&ヨーグルト&卵(卵白) がめちゃんこNG!!

遅延型アレルギーとはですね、自分の体質的にあっていない食品を探る検査で、その食べ物を食べると身体にこういった症状がでることがわかっています↓

女性の場合は特に吹き出物で出ることが多いので、生理前でもないのにあらゆる手を講じても吹き出物が収まらない人はほんとーーーに一度調べてみるといいと思います。

私なんてね、調べる前までヨーグルトとか身体にいいと信じてめっちゃ食べてたから。
でも自分の身体には合ってなかったので、知らずに身体を痛めつけていたんですヨ・・・

で、ここで数値が大きくでた食べ物に関しては、数値に応じて数か月「その食品を摂取しない」という処置になります。

先生が言うには、最初のうちはつらくても、抜いているうちに段々体調がよくなってくると自然と食べたくなくなるし、なしでも平気な身体になるよ。

とのこと。
個人的には、乳製品はなくても平気なのですが、ラーメン大好きマンとしては卵がつらいところ。(麺に練りこまれてる)
ですがラーメンを諦めると私生きている楽しみがほんとーーになくなるので、牛乳・乳製品を厳しく抜いて(どうしても食べたい時はOKする)中華麺はよしとしようと自分で決めました。

で、この間久しぶりにベトナム料理屋に行った時
「あぁぁぁぁ練乳入れたベトナムコーヒーめっちゃ好きぃぃぃ!!今日だけはOKしよう!」と飲んだんですが、あら不思議。
「あれ・・・?思ったよりおいしく感じないなぁ・・」と思いました。
なのでもうたぶんベトナムコーヒー飲まなくても生きていけそう。

まとめ

とにかく自分の体質を知る事が本当の健康、本当の美への第一歩です。
「何事も人によるから、他人のおすすめよりも、自分を知る努力をしてください。とにかくできる検査は全部してみてください」ということをこれからも言い続けたいと思います。
検査って億劫だし安くもないし、ついつい後回しにしがちですが、ゆるやかなエイジング、病気にならないために自分に合った方法を最短で見つけられるのがこういった検査です。

自分の身体は死ぬまで自分が付き合い、ケアして、一緒に生きていかなければならない大切なパートナーです。

この記事が原因不明の不調や更年期で苦しんでいる方のお役に立てたらうれしいです!

.
.

↓クリックして頂けるととても励みになります♪↓

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村

LINE@始めました!ご質問もこちらからお受けしています↓

「@mistralcosme」(@いれないと出てきません!)で検索していただくか↓

友だち追加
blogbanner_234-60_0814a.jpg